創業9周年のお祝い

こんばんは。小野里です。

 

昨日は創業記念日でして、アニバーサリーをやったのですが、

サプライズ好きの友人からこんなにも心のこもったプレゼントを頂きました。

何が嬉しいって、、、
社外の人間なのに我々の信じる道を信じ、それを評価してくれるビデオになっているという点。
そして、社内共通言語を使ってサブタイトルをされていることが、当社の事を「知ろう」という気持ちが伝わってくるという点。
技術的にはおそらくアプリを使って簡単に編集できる事かもしれないけど、この内容は簡単には作れない。
どんな素晴らしい動画やテクニカルなアニメーション技術で作成された動画より心に潤いを与える内容だった。

 

当社も今年で10年目に入ります。
来年の今頃は10周年記念式典をやっているかもしれませんw

 

 

全力で走り抜けてきたからか、あっという間だったと感じるけど、たくさんの失敗や経験をしてきました。
そう考えると長かったのかもしれません。

誰しも与えられた時間は平等だからこそ、時間的犠牲は数多くあったと感じます。

 

アニメのワンピースで船長ルフィがこう言っていました。

「できるかできないかじゃねェ!どうなりたいかだ」

夢を描き、チャレンジする姿勢こそ称賛に値する。
諦めたらそこで試合終了だ。

 

失敗の数はチャレンジしてきた数の一部でしかない。
プライドで身を固め、カッコ付ける生き方なんて魅力を感じない。
失敗を恥じることなく、人間味あふれ、人生を楽しみながら一生懸命生きる姿こそ、応援したくなる姿だと僕は思います。

 

いつか人は幕を閉じる時が来ます。
その時に、金や名誉やプライドなんて持って出発できないんです。
だったら何の価値があるのか。

 

「生きざま」は表見させられるけど、「死にざま」だけは表見できない。
「死にざま」は「生きざまの集大成」でしか飾れない。

 

 

だったら楽しもうよ。
周りを幸せにし、人生を充実させようよ。

 

 

いま僕も全部が出来ているわけじゃないし、完璧じゃない。
始めっから完璧である必要はないと思うし、
「出来ているとか出来ていないとかじゃなく、どう生きたいか」
が他の何よりも重要だと思っている。

 

心の核となるエンジン(理念・ビジョン)を積めば、ものすごいパフォーマンスを発揮できる。
ニトロの加速力(PDCA)だって実現できるんだ。
行動力を発揮する核を積めば積むほど人は無限の可能性を実現する事ができる。

 

僕はそう信じています。

 

それでは、スリーラージ社の一年の幕開けです!
今年も一年宜しくお願いいたします。
一生懸命皆さんのお役に立てるよう努めますので、スリーラージ社員を使い倒して下さい。

 

そして5年後、共に色々な出来事を酒の肴に語り合いましょう。


TOPへ

TOP | 買取案内 | 無料査定 | 対応エリア | 買取実績 | 買取までの流れ | よくある質問
お問い合わせ | 会社概要

Copyright © 2012 収益物件買取.com All Rights Reserved.