土地建物の案分比率について

2014/3/8

収益物件買取.comの馬場です。

本日は、弊社で購入する物件の土地建物案分を売主さんと相談させていただきました。

売主様は課税業者で3月中の取引であれば、5%の消費税負担で済みますが、4月に決済がずれ込んでしまうと3%も負担が増えてしまいます。

弊社としては償却も考え、建物価格は大きく希望しますので、本件については増税分の別途負担で折り合いがつきました。

市場に公開されている物件でも、土地建物の案分は決めてから売りに出していないでしょうから、不動産は基本的には総額(税込)表示です。総額表示だから4月の増税はあんまり関係ないかなぁ…と安易に考えていた自分が情けないところです。

3月・4月もまだまだ購入いたします。
査定は無料ですから、お気軽にご用命くださいませ。

★早急な現金化は収益物件・投資物件の買取は収益物件買取ドットコムへご用命ください★

TEL:0120-801-448
FAX:050-3730-6170
Mail:info@syuuekibukken-kaitori.com


TOPへ

TOP | 買取案内 | 無料査定 | 対応エリア | 買取実績 | 買取までの流れ | よくある質問
お問い合わせ | 会社概要

Copyright © 2012 収益物件買取.com All Rights Reserved.