4月も買取強化中!

こんにちは。収益物件買取.comの馬場順也です。

4月より消費税も上がりまして、皆様の家計にはどのように影響が出ておりますでしょうか。
不動産市場としましては、取扱価格が大きいですから、3%のアップですと万円単位で実額負担が増えるようになりました。

収益不動産市場において消費税がかかるのは以下のパターン。

①課税事業者が売主で、物件購入の際に、取引額のうち建物価格按分に応じて。
②仲介業者さんを通じて購入(売却)した場合、その仲介手数料に。

この②についてですが収益物件を手放すにあたり、業者さんを通じて買手を探すとなるとこれまでの仲介手数料に加えて3%の負担が増えます。
そこで弊社買取にてご用命いただければ弊社が直接買い取りますので、仲介手数料(もちろん、その税も)がかからずに取引することが出来ます。

地場の業者さんに販売仲介を任せると、市場に情報が晒され続けるのにもかかわらず、動きもしない価格設定の為買手が一向に現れないということも起こります。
同じ不動産といっても、種類によりカテゴリーが分けられ、収益物件についても専門の業者にお任せすることをお勧めいたします。
弊社も居住用の戸建ては素人に近いですが、こと収益物件においては絶対の自信をもって取り扱っております。

収益物件売却のご相談は、弊社にお任せくださいませ!

**************************************************

↓↓ソーラー用地も買取り致しております。↓↓↓

——<太陽光用地買取条件>——
・近くに電柱がある。または鉄塔がある。
・坪1万円以下
・1反(300坪)以上なら何万坪でも可能
・陽当たりが良い。
・平坦地希望(価格に依っては造成の必要な土地も可)
・農地(青地)ではない。
・山林、原野、畑を希望
・近くに太陽光発電所が無い。

——<太陽光用地賃貸条件>——
・上記条件と同じ
・年間借地料平米100円~200円以内

上記のような土地がございましたら是非ご紹介くださいませ

**************************************************
お問合せは
収益物件買取ドットコム
運営:株式会社三ラージ(スリーラージ)
TEL:0120-801-448
FAX:050-3730-6170/0270-27-8778
Mail:info@syuuekibukken-kaitori.com


TOPへ

TOP | 買取案内 | 無料査定 | 対応エリア | 買取実績 | 買取までの流れ | よくある質問
お問い合わせ | 会社概要

Copyright © 2012 収益物件買取.com All Rights Reserved.